■アナログマルチテスター DE-960TRの使い方

■アナログマルチテスター DE-960TR 仕様

アナログマルチテスター DE-960TR
アナログマルチテスター DE-960TR

裏側の蓋はネジ1本で固定されています。電池交換やヒューズの交換で使用。赤矢印はスタンドの爪です。


アナログマルチテスター DE-960TR

アナログテスターはスタンドを立てて計測したほうがいいと思います。


アナログマルチテスター DE-960TR

抵抗レンジは電池を使います。単3電池2本。10kΩ以上の場合は006P型(角型)9V。


■アナログマルチテスター DE-960TR 調整

アナログマルチテスター DE-960TR

測定前に電流を流していない状態で指針が左側の0に合うように零位調整器をマイナスドライバーを回して調整します。


アナログマルチテスター DE-960TR

テストリードをショートさせた状態で抵抗値が0を指すように0Ω ADJつまみを回して調整します。


アナログマルチテスター DE-960TR

0Ωの抵抗で0Ω調整してもいいです。


■リンク

電子パーツ通販のKURA